2023年1月より車検時の手数料(印紙代)が引上げられます

      2023/01/30


2023年1月1日より車検時の法定手数料(印紙代)が値上げに?。

令和5年1月1日以降、車検証電子化等の車検手続きのデジタル化を推進し、ユーザーの利便性を向上します。デジタル化の推進に伴い、令和5年1月1日より、自動車の検査の際に、国及び軽自動車検査協会に支払う法定手数料が変更されます。

継続検査時の手数料

〇継続検査(持込)

自動車の種別      現在      1月1日以降

軽自動車        1.800円  →  2.200円

小型自動車       2.100円  →  2.200円

普通自動車       2.200円  →  2.300円

〇継続検査(指定)

自動車の種別      現在       1月1日以降

軽自動車        1.500円  →  1.800円

小型自動車       1.600円  →  1.800円(OSS 1.400円 → 1.600円)

普通自動車       1.600円  →  1.800円(OSS 1.400円 → 1.600円)

 

新規検査時の手数料

〇新規検査(持込)

自動車の種別      現在      1月1日以降

軽自動車        1.800円  →  2.300円

小型自動車       2.400円  →  2.500円

普通自動車       2.500円  →  2.600円

〇完成検査終了証の提出

自動車の種別      現在       1月1日以降

軽自動車        1.500円  →  1.900円

小型自動車       1.600円  →  1.900円(OSS 1.300円 → 1.700円)

普通自動車       1.600円  →  1.900円(OSS 1.300円 → 1.700円)

 お問い合わせはこちら

 - お知らせ, スタッフ ブログ